FC2ブログ

梅干し2011 野菜ごはん教室

梅干し2011のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

梅干し2011

今年も梅干しを作りました。

三日三晩干したので容器に移していたところ、そうだブログに…と写真を。

なので盆ざるの上の容器に移されるのを待っている梅干しを撮りました。

梅干し2011

今年もMさんに取り寄せてもらった南高梅で作りました。

タッパーウェアで作るので塩分控えめ、失敗知らずです。

私の腕ではなく、材料と道具で出来上がるこの梅干しは梅干し好きの義理姉が喜んでくれるのでそれが嬉しくて毎年漬けています。

昨年は「キパワーソルト」を使って作ったところ、塩に丸みがあるせいか、梅干しも丸みのある酸っぱい味になりました。

今年は「沖縄 釜炊きの塩」にしたのでどういう味になるかしら。


加えて干し方もいつもと違うので味がどういう具合になるのか…

梅干しは塩漬けにした後、三日三晩外に干しますが(天候によっては夜だけ屋内に入れたり)今回はすべて屋内で干しました。

放射線物質の吸収が気になって、南側の窓辺に置きました。


もう今の時点ではさほど神経質になってはいませんが、せっかく購入するよりもいいものをと思って作るのですからそういうことも気にしました。

それ以外で気を付けていることはいくつかあります。(次回以降の記事で書きますね。)



容器に移して保存した梅干しは寝かせて1年くらいが美味しいのですが、数か月でまあまあの味にはなります。

いつもでしたら次はラッキョウ漬けですが、今年は去年漬け過ぎてまだたくさんあるので漬けません。

なので次は麦麹を使った麦味噌の仕込みです。

米麹を使った普通の味噌は寒仕込みが基本ですが、麦味噌はこの頃仕込みます(ちょっと遅いかな)。















スポンサーサイト

2011年07月08日 日 記 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。