FC2ブログ

アボカドとトマトのレモン塩 野菜ごはん教室

アボカドとトマトのレモン塩のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アボカドとトマトのレモン塩

今夜は長男が自宅で夕飯を食べれたので、普段お弁当には入れにくい長男の好物のアボカドで簡単な美味しい一品を。

アボカドとトマトのレモン塩です。

アボカドとトマトのレモン塩

作り方:
①トマトとアボカドを食べやすく切る。
②塩をそれぞれひとつまみふる(なるべく高い位置からふるとまんべんなく行き渡ります)。
③レモン汁を小さじ1程度ふりかけて出来上がり。
 冷してお召し上がり下さい。




酸っぱそう…と思われるかもしれませんが、まったく酸っぱくありません。

レモンと塩がアボカドとトマトのそのものの味をさわやかに引き立て、
シンプルですがとっても美味しいんです。

レモンと塩の力はすごい!の味です。

今日のアボカドもトマトもマザーズの見切り品で半額商品でしたが傷んでいるところはひとつもなく、申し訳ないくらいでした。
しかもアボカドは本当に美味しかったです。

今夜はこの他にマザーズの朝取りとうもろこし(甘かった~)、三之助の厚揚げとがんもどきで肉じゃが風(肉なし)、しなのっこのそうめん&茄子と生姜のつゆ(ベランダ茄子)、玄米ご飯、目刺しでした。

7/7夕飯

目刺しは夫が好きで買ってきましたが、私や子供たちはどちらかといえば丸干し派です。
目刺しのほうが陽性が強いので男性うけするんですね。

とうもろこしは茹でるより蒸す、蒸すより蒸し煮のほうが甘くなります。
最初に塩をひとつまみ刷り込んで蒸し煮にすると甘みがぐんとアップします。

オーガニックのとうもろこしでしたらひげも捨てないで、
お茶にしたり、刻んでごはんと一緒に炊き込みましょう。

夏バテ防止の薬膳になります





スポンサーサイト

2010年07月07日 レシピ トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。